日立健康保険組合

日立健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

特定健診(受診券利用)

日立健保では、特定健診を兼ねた人間ドック・ミニドック・レディース健診・受診券利用での特定健診のいずれか1つについて、年度に1回、費用補助を行います。

特定健診(受診券利用)

メタボリックシンドロームの判定に着目したベーシックなコース
受診の際は、受診券が必要になります。受診券の送付依頼は、手続きをご覧ください。

対象者

日立健保加入の40歳以上の従業員のご家族 および 任継・特退のご本人・ご家族

  • ※受診日時点で日立健保に加入されていない場合は、補助の対象となりません。
  • ※補助対象年齢は、年度末(3月31日)時点の年齢です。

補助回数

年度に1回

  • ※補助回数は、「人間ドック」「ミニドック」「レディース健診」「特定健診(受診券利用)」のうち、いずれか1つについて、年度に1回となります。

年度の途中でお勤めの事業所を退職され、任継・特退または被扶養者として継続加入した場合でも、健診費用の補助回数は年度を通して1回となりますのでご注意ください。

検査項目

受診者負担額

無料(全額健保負担)

受診できる健診機関

集合契約健診機関のみ
集合契約健診機関は、以下のいずれかの方法によりご確認ください。

  • お住まいの市区町村(住民健診など)へ問い合わせ
    • ※お問い合わせの際、「契約取りまとめ機関名」を確認される場合があります。日立健保の場合は「健保連集合A、集合B」とご回答ください。
  • 日立健保 健診コールセンタへ問い合わせ
    TEL 0120-047-489 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
  • 契約健診機関リストで検索
    契約健診機関リスト【家族・任継・特退用】はこちら
    ※リストの閲覧には、IDもしくは保険証が必要です

留意事項

  • 受診券が無い場合は受診できませんので、受診当日は必ずご持参ください。
  • 部位検診(オプション検査)を同時に受診する場合は、部位検診費用全額を窓口でお支払いいただき、領収書をお受け取りください。
    健保補助対象の検査については、後日、日立健保へ補助金を請求してください。
    補助金請求方法はこちら
  • 特定健診の詳細項目(貧血検査、心電図、眼底)は、医師の判断によって追加する項目のため、受診者の希望で受診することはできません。
    受診者の希望で追加受診した場合は、全額受診者負担となります。

ページ先頭へ戻る