日立健康保険組合

日立健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

病気で仕事を休んだとき

被保険者が業務外の病気やけがの治療のため、仕事につくことができず、給料等をもらえないときは「傷病手当金」が支給されます。

傷病手当金を申請をするとき

加入資格

保険証の色と記号をご確認ください

一般被保険者(従業員)
記号が「1」から始まる方
申請書 申請サポートシステム
「傷病手当金請求書」

(日立グループイントラネットへ接続します。)

申請サポートシステムがご利用になれない場合

添付書類
  • 「医師の意見欄・事業主証明欄」
    • ※次の2~4は、障害年金(または障害手当金)を受給している場合のみ必要です。
  • 国民年金・厚生年金保険年金証書(写し)
  • 年金振込通知書(写し)
  • 障害者手帳等の氏名、障害受給病名のわかる書類(写し)
提出期限 療養のため、仕事に就けなかった日ごとに翌日から起算して2年以内
提出先 お勤め先の健保担当窓口(総務・勤労など)
その他
  • 仕事に就けなかった日(土・日・祝日を含む)を、給与計算の月単位で申請してください。
  • 第三者による傷病の場合は、別途届出が必要です。
    下記お問い合わせ先へご連絡ください。
お問合せ先

日立健康保険組合 業務(給付)

TEL 03-4554-3030

ページ先頭へ戻る