日立健康保険組合

日立健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

個人情報保護について

個人情報に関するQ&A

病気のため欠勤しています。職場の上司が健保組合へ病名等の問い合わせをした場合、どうなりますか?

健保組合はあらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者(この場合は職場の上司)に提供してはならないことから、本人の同意を得ないで傷病名等を回答することはありません。

本人への同意の取得はどのような方法で行われるのですか?

第三者へ個人情報を提供しなければならない場合で、あらかじめ同意を得ていないときは、健保組合から本人宛に原則として文書で同意を依頼致します。
ただし、緊急且つやむを得ない場合は、電話等にて直接同意を依頼することがあります。

個人データの開示請求を行う場合の本人確認はどのようにおこなわれるのですか?

請求者が本人の場合は、健康保険証の写しと身分証明書(運転免許証等)の写しを提出していただきます。また、請求者が代理人の場合は、本人と代理人の身分証明書、代理人と本人との関係を証明する書類等も提出していただきます。
詳しくは「個人データに関する開示、訂正、利用停止等に関する手続き」を参照願います。

自分の個人情報に関する問い合わせはどこに行えばよいのですか?

「個人情報に関する問い合わせ窓口」へ手紙若しくは電話にてご連絡願います。
なお、電話で問い合わせされる場合は、必ず健保職員に「個人情報」に関する問合せである旨をお伝え願います。

ページ先頭へ戻る